コートニーの日本版ホームページへようこそ!私の小説が日本語で発売されることになり、ほんとうに胸が踊るような気持ちです。日本の読者からお便りをいただくのが待ちきれません。

さらに詳しくお知りになりたい方はこちらからどうぞ。

コートニーの著書 | コートニーについて


コートニーについて

コートニー・ミランは、夫のほか中型犬1匹と気の強い猫1匹とともにアメリカ北西部に在住。

歴史ロマンス小説家になる以前には、コンピューターのプログラミング、犬の調教、科学研究といった様々な職業を経験した。どの職業でも身を立てることをあきらめてからは、「できないなら教えろ」という格言を胸に刻んだ。(大量の)読書中であったり(大量の)執筆中、(不足気味の)睡眠中でない限り、教室の近くにいる。

コートニーの著書

罪つくりな囁きを

罪つくりな囁きを

公爵令嬢としてその富と地位を享受してきたマーガレット。だがある日、裕福な貿易商アッシュによって父の 重婚が暴かれ、裁判で一度は庶子の烙印を押されてしまう。最終判決を数カ月後に控え、相続権を取り戻そうと 必死の兄たちから指示されて、マーガレットは病床の公爵の看護師と素性を偽り、アッシュの弱みを探ることに。 公爵の娘とも知らずアッシュは彼女にひと目で惹かれ、マーガレットもはじめは彼を嫌悪していたものの、 その誠実な人柄に次第に心を許すようになるが…… 原題:Unveiled


クリスマス・オブ・ラブ

不埒な贈り物

クリスマス・オブ・ラブ
MIRA 文庫, 2010 年11月15日
978-4-596-91436-1

聖夜のシンデレラ・ストーリー。19世紀英国を舞台にしたクリスマスの恋だけをセレクト!


~ divider ~

私のホームページに来てくださってありがとうございます!ご質問やお問合せはお気軽に電子メールにてcourtney@courtneymilan.comまでご連絡ください。日本語は話せませんが、オンラインの翻訳サービスもありますし、お返事ができるように努力します。

ムページ&デザイン © courtney milan
non-text footer